アメリカの教育システム

    11 件中 1 から 11 までを表示しています。
  • Article Image 特定の目的のための英語

    特定の目的のための英語

    航空旅行だけでなく、Skype や Facebook、あるいはその他ソーシャルメディアを通して、世界はさらなる国際社会へと変貌を遂げています。このことから、より急速に世界中の人々の間で理解を深めてコミュニケーションを向上するニーズが高まっています。そのため、極めて重要な諸問題に対する国際的な意見交換は不可欠です。

    もっと読む

  • Article Image コープ教育 専門分野に関連した職業経験+大学の学位 - Cooperative Education

    コープ教育 専門分野に関連した職業経験+大学の学位 - Cooperative Education

    「Cooperative Education(コープ教育)」は、キャリア構築の第一歩です。プログラムに参加した学生は、一歩先にアメリカの仕事の現場に足を踏み入れることができ、大学の学位だけでなく、専門分野に関連した職業経験を身に付けて卒業できます。

    もっと読む

  • Article Image MBA準備プログラム

    MBA準備プログラム

    MBAプログラムで優秀な成績を修める上で欠かせないのが、MBA準備プログラムです。まず、準備プログラムでGMATやTOEFLのスコアを向上させ、さらに、MBAプログラムでビジネスや学業、文化的なスキルを身に付けることです。アメリカでMBAを取得したいと考えるなら、アメリカでMBA準備をするのが最良です。MBA準備プログラムでは、MBAプログラム受講に必要な各種スキルを身に付けるのに役立つ、最新で確かな知識を学生に提供しています。

    もっと読む

  • Article Image アメリカの条件付入学について

    アメリカの条件付入学について

    現在、多くの大学が、入学要件は満たしているものの英語能力の向上が必要な留学生に対し、「条件付入学」を設けています。条件付入学は才能のある有能な留学生に、大学の教室に入るための道筋を提供するものです。

    もっと読む

  • Article Image 米国の大学院教育

    米国の大学院教育

    加えて、入学志願者は、選択分野において十分な準備をしておかなければならず、また、学業成績や経験からでも分かるように、大学院での研究や調査への取り組みに関する可能性を示さなれけばなりません

    もっと読む

  • Article Image プログラムをアメリカで学ぶ

    プログラムをアメリカで学ぶ

    MBAを取得しようと思っている留学生にとって、アメリカの大学は大きなメリットがあります。一流の教育や多彩な専門プログラム、類まれなネットワーク作りの機会や手段など、アメリカのMBAプログラムは、学生が経済界をリードする立場に立てると、世界的に知られています。

    もっと読む

  • Article Image アメリカのコミュニティカレッジ

    アメリカのコミュニティカレッジ

    学士号を取得するために、まずコミュニティーカレッジに進学し、前半2年間を学ぶ留学生が増えています。 これはコミュニティーカレッジを、4年制大学で学士号や修士号を取得する際の「出発地点」と見なしているからです。 この2年間は、専門分野に集中する前に、土台となる一般教養を学ぶために充てられます。
    コミュニティーカレッジのプログラムを見る

    もっと読む

  • Article Image 学生を第一に考える - 楽しく効果的に英語を学ぶ

    学生を第一に考える - 楽しく効果的に英語を学ぶ

    かつてないほどに留学生は英語に堪能になってきました。しかし、アメリカの大学に入学する留学生の増加に伴い、基本的な英語の知識しかない留学生のニーズにも応えるべく、多くの英語プログラムはさらに進化し続けています。

    もっと読む

  • Article Image 4年制大学への編入

    4年制大学への編入

    アメリカの高等教育の強みとして、大学間での編入が容易なことが挙げられます。例えば、カリフォルニア州の学生がミシガン州の大学に編入したり、小規模の私立大学から大規模な総合州立大学へ編入するというのは、まれなことではありません。コミュニティーカレッジで必須一般教養科目を取得した後に4年制大学に編入し、そこで上級科目を学び学士号を取得することもできます。

    もっと読む

  • Article Image 学校ランキングでアメリカの「おすすめ」大学を検索できるのか

    学校ランキングでアメリカの「おすすめ」大学を検索できるのか

    他の人にとっては最適ではなくても、あなたにとっては最適の大学を選びましょう。アメリカには大学がたくさんあるだけに、多分、あなたやあなたの家族は大学のランキングが気になっていることでしょう。この大学のランクはどれくらいか、トップテンの大学は、といったことに注目が集まっています。

    もっと読む

  • Article Image オプショナル・プラクティカルトレーニング(OPT)とアメリカの会社でのインターン

    オプショナル・プラクティカルトレーニング(OPT)とアメリカの会社でのインターン

    オプショナル・プラクティカル・トレーニング(OPT)は、勉強したことを活かして、アメリカの会社で仕事をすることです。OPTは、アメリカ政府の移民局(USCIS)によって認められているので、F-1のビザを持っている学生はOPTによって、アメリカで働きながら学んだことを活かすことができます。

    もっと読む